私は、人間という経験をしている宇宙意識である。

 この大いなる存在は、宇宙が始まった瞬間から存在し、時空を超えて存在を続ける。

 2013年以降の世界は、じょじょに覚醒へと向かうのだろう。最初は物質世界だけに生きる人が大半で、宇宙の意識と共に生きる人は少数かもしれないが、世代が変わり、今の子供たちが大人になる頃には、物質と意識の逆転が起きるだろう。そして、この惑星も銀河レベルの大人の意識に目覚めるのだ。それが宇宙のシナリオであり、この太陽系のシナリオであり、地球の行く道なのだ。

 そう、現在の地球は、「農業革命」⇒「産業革命」⇒「情報革命」を経て、第4の波としての「意識革命」が進行しつつある。

 早く地球に生まれてきた大人ほど、物質次元の意識に狎(な)れ染まり固着してしまっている傾向があるから、ミジンコ程もスピリチュアルを経由しないような大人達であるなら、おとなしく世代の入れ替わりに順ずることで、宇宙のシナリオに貢献してもらうしかない。